薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ピチレモン10月号まとめデータ

GYOPI2013-09-10

■登場モデル一覧と登場ランキング
ピチレモン2013年10月号について、「もくじ別登場モデル一覧(完全版)」と、「登場ランキング」が完成しました。ついでに、今月号について、全体的な感想もまとめてみます。

なお、今月号で大活躍だった、はるんちゃんについて、その活躍や記録、夏休のエピソード、今日の「全力坂」出演、さらには髪型に関するこだわりなど、「ピチペディア」のプロフィール欄に追加しましたので、そっちも合わせて読んでみてください。
10月号もくじ&登場モデル一覧
福原遥プロフィール


■2013年10月号ピチレモン登場ランキング

 1位 福原遥   24
 2位 上白石萌歌 12
〃位 長崎すみれ 12
〃位 関紫優   12
〃位 小林玲   12
 6位 関根莉子  11
 7位 優希美青  10
 8位 山口乃々華  9
 9位 五十嵐ありさ 6
10位 前島亜美   5
〃位 田尻あやめ  5
〃位 小川涼    5
13位 中山咲月   4
14位 森高愛    3
〃位 石田美月   3
〃位 鶴嶋乃愛   3
〃位 荒川ちか   3
18位 山崎紗彩   1
〃位 大原優乃   1
〃位 重本ことり  1(卒モ)
〃位 山田朱莉   1(卒モ)


■はるん:今月も1位
今月号の登場数1位は、先月号に引き続き福原遥ちゃんで、その数「24」。それにしても、この24という数字には、ビックリ。通常、月間の登場ランキング1位になるには、おおよそ「15」が目安となります。しかし、今月のはるんちゃんは、これを大幅に上回る「24」という成績で、ダントツのトップ。おそらくは歴代でも1号当たりの登場最多新記録となる感じです。実際、2位以下が、通常通り「12」となっているとからも、いかにはるんちゃんが突出しているか、分かるというものです。

しかも、登場が単に多いだけでなく、その内容も充実。「はるんクッキング」「チャミィ」「ドーリーリボン」といったページでは、ソロで登場。つまり、はるんちゃんだけしか写っていないというページが、何ページもあるのです。

ちなみに、過去3カ月の登場ランキングを見ると、はるんちゃんは、7月号&9月号でトップ。8月号でも2位ということで、「いま最も登場しているピチモ」であることは一目瞭然です。

現在、3カ月連続で表紙をやっているし、来月号では、いよいよ個人特集の集大成とされる「はるんBOOK」が、とじ込み付録としてついてきます。しかも、うちの「ピチモ総選挙2013」では、圧倒的な得票数で第1位となり、読者人気もナンバーワン。まさに、ダブルエース「りこはる」時代の到来といえ、あとは、待望の「はるんソロ表紙」さえ来れば、もしかしたら、関根莉子ちゃんを超え、はるんちゃんの単独エースすらも、みえてくるのではないでしょうか。


■みっきー:巻頭ファッション
巻頭ファッション「12ブランド秋コーデ」に、石田美月ちゃん。ここ最近、登場数こそ少ないですが、いつも書いてるように、毎月重要なところに出ている美月ちゃん。今月も、りこはる&長崎すみれちゃん&上白石萌歌ちゃんといった表紙グループに混じって、メーンとなるファッションページへの登場となりました。

それにしても、この5人の中で、最年少の美月ちゃんが一番身長が大きくて、一番スタイルが良かったりします。やっぱり、次に初表紙が来るなら、美月ちゃんが一番可能性が高そうです。

ちなみに、36ページ「おこづかい帳」での美月ちゃん。5年以上、同じおさいふを大切に使っているということで、こういう性格も、読者人気の高さの理由だと思いました。


■のあ:新ピチモから単独
今年のオーディション出身4人の中で、今月号に唯一登場があったのが鶴嶋乃愛ちゃんでした。「プリウリ」は、プリウリ賞で納得ですが、しっかりと、ファッションページ「はおりものコレクション」へも登場があったのがポイント。

とりあえずは、最年少ということもあり、ガーリー担当がメインとなっていますが、もともとのキレイで整った顔立ちから、どんなコーデも似合いそう。表情も、プリウリページでの笑顔から、87ページでみせる真剣なものまで、いろんなパターンが出せるようになってきました。おまけに、裏ピチやブログなどからも分かるように、先輩ピチモからも可愛がられているようですし、今後の成長が楽しみです。

■アリサ:写メ絵日記から
五十嵐ありさちゃんの今月号は、ロケ中心。中山咲月ちゃんと2人っきりで「高尾山遠足」に行ったり、はるんちゃんと2人では、「キャンディショップ体験入店」をしたりと、大忙し。

で、そんなアリサちゃんの注目は、なんといっても「写メ絵日記」のところ。この夏休みに、東京ジョイポリスに遊びに行ったということで、プリを載せているんですが、気になったのがそのメンバー。HASプラス卒ピチ日向ななみちゃんに加え、メンモ佐々木一真くんということで、なかなかすごい面白い組み合わせ。

その上、まさに同じページの右上の、はるんちゃんの担当スペースでは、このときの写メを載せているんですが、ここに大きな相違点が1つあります。それが、メンモを隠すか隠さないか。アリサちゃんのプリでは、せっかくメンモのところだけを消してあるのに、はるんちゃんはそのまま載せちゃってあったりします。

ということで、おそらくは「男子がいる!」「男のコと遊んでる!」といった、余計な詮索を受けないための措置なのかもしれませんが、こういったところに、編集部に提出する掲載用の写真に関するそれぞれの事務所のチェックというか、それとも本人の気遣いというか、とにかくそういった差異が見えてくるところでもあります。

ちなみに、アリサちゃんが載せたプリ。ひなちゃんの名前のところが「なな」となってて、最初だれだかわからなかったですが、「ななみ」ちゃんであるというより、本名の「菜々」からの「なな」といえそうです。