薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ピチモ格付け2013

GYOPI2013-08-18

■名鑑スペースにみる「ピチモの格」
今月号のピチレモンには、「人気ピチモ15名の夏私服&自分みがきBOOK」という特集があります。これは、その名の通り、現役30人の中から、特に15人の人気ピチモが選抜されて登場。いわゆるピチモ名鑑的な企画となっています。

しかも、この15人の中にも、さらに「格付け」がなされている点が特徴です。具体的には、その割り当てられたスペース。各自、それぞれ最大で1ページ、最少で1/4ページのスペースが取られて掲載されているのです。

つまり、このスペースの大小の比較が、そのままピチモの人気格付けと解釈でき、編集部による「推し順」を知ることができるのです。

ということで今日の三月の転校生では、今回掲載の全15人について、スペースのランキングを出してみます。さてさて、現在、編集部に最も推されてるピチモは、いったい誰でしょうか?


■最大スペース(丸1ページ掲載)…2人

りったん はるん

今回の特集につき、最も大きなスペースとして、1人あたり、まるまる1ぺ―ジが与えられたのは2人でした。しかもそれは、高1の最年長組ではなく、中3のりこはるコンビ。

関根莉子ちゃんが、見開き右側、最初の1ページ目であり、その対になる左側が福原遥ちゃん。まさに、今月の表紙でもある中3コンビが、そろって特集の扉を飾ったわけです。


■中スペース(1/2ページ掲載)…3人

のの すーちゃん あい

続いて、ページの半分を使用した2番手の格付け。こちらは3人いて、山口乃々華ちゃん、森高愛ちゃん、長崎すみれちゃんとなります。読者人気&モデルとしての実力、ともに安定した、おなじみの高1組といったところ。

なお、SNRSからは、小林玲ちゃんと関紫優ちゃんの2人が、ここから漏れてしまっていて、両者、以下の最少スペース分類となっています。


■最小スペース(1/4ページ掲載)…10人

レイ しゆう みっきー あやめ モカ 
みお りょう さっきー アリサ ちぃ

残りは、ページ1/4ということで、最も小さいスペースに分類されます。ただし、「最小」とはいえ、「人気ピチモ15名」に選ばれ、この企画に入っただけでも、すごいことなのは、いうまでもありません。

そんな10人の内訳は、表紙経験のある年長組の上記レイちゃん&しゆうちゃんを除くと、去年のピチモオーディション出身や、去年の非オーデ加入といった、年少組の比較的新しいピチモ、将来のエース候補といったところが多くなっています。


■ピチモ格付けピラミッド2013


■まとめ
今回の格付けを、おなじみ「ピラミッド図」にして表してみると、こんな感じになります。頂点に「りこはる」コンビがいて、2段目に「ののすー&愛ちゃん」というベテランの重しがあって、そして3段目に、売り出し中の若手ピチモがいて。

まだ、現高1組のピチモ卒業まで、半年以上残しているわけで、中3世代にトップを譲るというのは、これまでのケースと比べてみても、ちょっと早い気もしますが、編集部は、というより、たっきゅん編集長は、あきらかに「りこはる体制」を固めてきているように感じます。

ということで、この早めの世代交代で、読者は増えるのか、部数はアップするのか。まもなく、まさにちょうど今週中にも、2013年4〜6月期の最新部数が発表されますので、そこにも注目したいと思います。