三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

志田友美ちゃん

GYOPI2013-07-26

■仮面ライダー新作のヒロイン役
ピチレモン専属モデルで、現在は、すイエんサーガールズとして活躍する志田友美ちゃんが、10月からスタートする仮面ライダーの新作「仮面ライダー鎧武(ガイム)」に、ヒロイン高司舞役で出演。(⇒参考:公式サイト

毎年新作が発表される仮面ライダーのヒロイン役といえば、まさに売り出し中の新人女優さんの指定席。これをきっかけに有名女優になっていった人も多数。そんなチャンスが、今年は、友美ちゃんに回ってきました。


■ピチモ出身の仮面ライダー枠
仮面ライダーシリーズは、2000年以来、ほぼキッカリ1年ごとに新シリーズが始まっています。で、今年で15作目を迎えるわけですが、その間、各シリーズにおいて、ヒロイン役を中心に、とにかくピチモ出身者とつながりが、他誌モデル系と比べても、圧倒的に深いといえます。

具体的に、ピチモ系ヒロイン作として、まず真っ先に浮かぶのが、2011年の「仮面ライダーオーズ・OOO」。ヒロインを演じた高田里穂ちゃんは、これをきかっけにその知名度を一気に大幅アップ。すイエんサーはもちろん、最近では映画やドラマ出演も多くなっています。また、この「オーズ」には、悪役として、未来穂香ちゃんがレギュラー出演していたし、映画版には、なんと荻野可鈴ちゃんもゲスト出演していました。そんなわけで、ピチモと最も関係の深いシリーズといえます。

一方、最初にピチモ系ヒロインが起用されたのが、2005年の「仮面ライダー響鬼」の秋山奈々さん。ヒロインというか、むしろ実際に敵と戦う役だった気もしますが、とにかく当時、現役ピチモであり、ピチ撮と並行しての出演でした。

その他、つい去年、2012年の「仮面ライダーウィザード」には高山侑子さんが、2008年の「仮面ライダーキバ」には柳沢ななさんが、それぞれピチモを卒業してしばらくたちますが、ヒロイン役となっています。


■オーディション組からは初!
以上見てきたように、ピチモからのヒロイン役は、複数いますが、実は、いずれも非オーデです(可鈴ちゃんはゲストキャラなので除く)。

それが今年。ついに、正真正銘、一般読者出身のオーデ組から、友美ちゃんが初のヒロイン役となったわけです。これをきっかけに、今後、どこまで人気・知名度が上がっていくか、女優としてどう成長していくか。まずは、10月の放送スタートが楽しみです。