三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

すイエんサーの感想

GYOPI2013-07-24

■ピチレ編集部で収録
7月23日放送の「すイエんサー」は、スタジオゲストが前田希美ちゃん、谷内里早ちゃん、高田里穂ちゃんの3人。一方、ロケ担当が、江野沢愛美ちゃん、関根莉子ちゃん、福原遥ちゃんの3人ということで、同日に、すイガールが一挙6人出演という豪華版。

しかも、調査テーマをピチ読より募集した疑問から選ぶということで、なんとロケ班3人が、五反田のピチレモン編集部を訪問。たっきゅん編集長はじめ、ピチ編も出演がありました。

ということで、今回の放送は、いろいろ面白かったので、感想をまとめてみます。ただし、単に感想を書いてもつまらないと思うので、「りぃ視点」「はるん視点」で書いてみます。


■りぃ@ピチモ時代を懐かしむコメント
ロケ―パートが始まって、最初の部分。莉子ちゃんたちが、編集部に向かうシーン。ここで、スタジオにいる里穂ちゃんが、右下の小さな画面の中で「なつかし〜」とコメントしてたのが印象的。

里穂ちゃんといえば、今年3月に高校を卒業した世代。すイガールでいうと、黒田瑞貴ちゃんが同世代で、ピチレモン専属モデルは、2011年の4月号で卒業しました。中1の夏にピチモになって以来、約4年間ピチモだったわけで、久しぶりに見る学研ビルや編集部への思いが感じられました。

また、たっきゅん編集長の登場シーンでは、「あっ、瀧井さんだ」とコメント。そういえば、たっきゅんが編集長に昇進したのが、2012年の終わりなわけで、里穂ちゃんの現役ピチモ時代は、単なるピチ編のひとりだったわけです。

とにかく、スタジオゲストとして3人出演した中、しゃべる量としては、やっぱり、まえのんやリサちゃんの方が多いですが、上の2つのコメントはじめ、最後のオチとなった「スタジオは楽」の問題発言?などなど、自分の意見や面白コメントを要所要所でズバッと言えるのは、さすがだと思いました。


■はるん@「おやじギャグ」はオリジナル?
あとは、はるんちゃんの面白さ。ケーキを冷凍するシーンで、はるんちゃんが「ちょこっと冷凍」→「ちょこ冷凍」→「チョコレート」とギャグを言ったところ、スタジオのリサちゃんから、すかさず「おやじギャグ入れてきた!」とツッコミ。

とはいえ、もちろん、ピチレモン大好き、ピチモ大好き、すイエんサー大好きのはるんちゃんは、まさに、まだピチモオーディションに受かる前、一般視聴者として2011年11月8日放送のすイエんサー「ケーキ屋さんみたいに、ケーキを超キレイに切りた〜い!」の回を見ていたわけで。

で、ここでの、当時のロケ担当すイガール、まえのんが「チョコ 010」→「チョコレート」→「ちょこっと冷凍」のヒントにひらめいて、ケーキを冷凍したシーンを見ていたわけで。それで、今回の「チョコレート」ギャグが、自然と口から出たというわけです。

7月号のマンガ特集「はるんリアルシンデレラ」では、「これまで『まいん』のように、台本があり、立ち位置&動きが決まっているお仕事が中心だったので、台本のないお仕事が不安」と語っていましたが、最近のすイエんサーの活躍を見ていると、こうやって自由に動く方が(本誌「裏ピチモ」も含め)、ますますはるんちゃんの魅力が出るんじゃないかと思いました。


■まとめ
こんな面白い、今回のすイエんサー。見逃した方は、ぜひ土曜日の朝(7月27日(土)午前9:30〜)にやっている再放送を見てみてください。

そして、来週の本放送は、今回の後編。ロケ組&スタジオ組とも、まったく同じメンバーで、これに加えて、新たに視聴者宅訪問コーナーのレポーターとして小林玲ちゃんも登場するということで、またまた楽しみです。