薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ピチレモン:急落で初の10万台


今回のピチレは、105,250部で、前期比マイナス11125。ニコラの1500減に比べ、その8倍近くを減らしています。なにより、前期11万6千だったのが、今回10万5千ということで、その減少率は9.4%。なんと、1割も減らしてしまっているというのが大問題です。

実際、それを裏付けるのが上のグラフ。2010年から2011年にかけて、ジワジワ減らしていたところ、2012年から一転して回復を始めます。そして、同年7〜9月期に、なんとか13万台まで戻したんですが、その後は、急激に落下。

見るも無残に、前期(10〜12月期)、そして今回と、2期連続で1万以上も減らすという、信じられないくらいの急滑降。一気に、10万台に突入し、最低部数を記録してしまいました。

しかも、間が悪いことに、今年4月号をもって、志田友美ちゃん&江野沢愛美ちゃん、そして山田朱莉ちゃんといった、ここ数年でもトップクラスの人気を誇るピチモが一斉に卒業してしまいました。そうなると、「まなゆうと一緒にピチレを卒業します」「こんどはセブンティーンにします」といった人もかなり多いようです。

こうして、もはや次の集計期間での、ピチレ部数減は、ほぼ確実。9万部といった一桁台も、チラチラ視野に入ってくるところ。しかし、この部数一桁台というのは、実に実に恐ろしい、それはそれは不吉な数字なのです。