三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

所詮は突貫

現在、中3世代の表紙回数トップは、小林玲ちゃんの4回です。一方、1学年しか変わらない、現高1の「まなゆう」が27回&23回ですので、その差は歴然。特に、オーディション出身の中1合格者(2010年オーデ出身)の「ののレイ」については、中学3年間で、それぞれ4回&3回しか表紙を経験していないのです。

これでは、いくら次世代だの、次期エースだのといっても、さすがに落差が大きすぎます。となると、必然的に、中2ながら表紙回数6回という莉子ちゃんが次期エースの筆頭格となるんですが、それでも初表紙までに要した期間が11ヶ月というのは、ちょっと不満。編集部も、莉子ちゃんをエース候補とするなら、せめてもうちょっと早く、具体的には10ヶ月以内で初表紙があってもよかったのではと思います。そうすれば、前のめり感、突貫感も、多少は抑えられたはずです。