三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

3.封筒

応募書類を送るための封筒です。募集要項にも「封筒に入れて送る」とあるように、郵送には市販の封筒を用いることになります。ルール上は、どんな封筒を使ってもいいことになっていて、応募用紙を折りたたんで入れる「長形3号」なら80円、折らずにピッタリ入る「角形2号」「角形3号」なら120円の郵送料(切手)が必要となります。

ただし、タテマエ上「封筒はどれでもいい」とはいっても、もちろん応募用紙を折らずに送ることがポイントとなります。だいたい、これから審査される応募用紙に、折り目がいっぱい付いているのと、ピンとしているのでは、審査員にとって、どっちが印象が良いかは言うまでもありません。たった50円の差です。一年に一度のチャンス、ケチらず、絶対に「角2」か「角3」の封筒を準備してください。

開発封筒【角形2号】 2号(KK2)

開発封筒【角形2号】 2号(KK2)