三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ピチモ名鑑から分かるピチモの「格」

ピチレモン11月号のメーン企画は、全現役ピチモ36人を写真&プロフィールで紹介する「ピチモのプラベめちゃ盛りプロフ帳」ということで、久しぶりのピチモ名鑑ということになりました。

で、ピチモ名鑑が出ると、必ず話題となるのが、各モデルに割り当てられたスペース。つまりは「扱い」です。最初のページに出てるのは誰か。誰が、どれだけの大きさで載っているか。この企画を分析することで、「現在の編集部の推し」「各ピチモの格&位置づけ」が分かります。

そこで今日は、このピチモ名鑑の「各モデルのスペースの大きさ」を比較しつつ、この結果を基に、次号の表紙予想までやってみたいと思います。