三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ニコラ標準化

今月号で、ニコラは日南響子ちゃんや西内まりやちゃんといった新高2組が卒業となりました。ニコラでは、高2組の最後の登場となる5月号で、卒業する子がみんなで表紙を飾ることが、毎年の恒例だそうです。

つまり、ニコラの「ニコモ高2定年」。この、5月号を最後に、まとめて卒業するルール。これが、いつのまにかピチモにも適用されるのではないかと広まり、結果として、最初に上げた「ピチモ高2卒業」といったウワサは生まれたのです。

でも、当たり前のことですが、ピチレモンピチレモンであり、ニコラはニコラ。お互い、全く別の雑誌であり、ピチモには「高2卒業ルール」なんてものは、一切存在しません。

にも関わらず、ここまで大きく「高2ピチモ5月卒業説」が語られた、高2ピチモの卒業が心配されたといういうことは、いかにニコラの影響が強いか。言い換えれば、現在のファッション誌において、いかにニコラが「標準」となりつつあるのかがわかります。