三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

年功序列主義

以上のように、第11代のひかりちゃんまでは「1年と少々がんばると自動的に表紙に出してもらえる」という”仕組み”がしっかり機能していました。すべて順番どおり。回数の若いグランプリから順次表紙に登場。この流れのまま、ひかりちゃんが今年1月に待望の表紙を飾ったのは記憶に新しいところ。そして現在は、第12代の桃ちゃんが「順番待ち」の状態。順当に行けば、今年の夏あたりにでも桃ちゃんが表紙を飾ると思われていました。