三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

2013-02-19から1日間の記事一覧

まとめ

ということで、ここまできたら、あとは審査員の判断に全てを任せることになります。私たち応募者にできるのは、「判断しやすい写真」を提出すること。これこそが、最も大事なポイントというわけです。なお、2012年オーディション組の実際の応募写真が発表さ…

正解は?

『ピチレモン』3月号11ページ、関根莉子ちゃんの「お手本」が正解となります。この、ちょっとモデルっぽくない感じ、ちょっとカッコ悪い感じの、棒立ちポーズで十分。顔はハッキリ写り、腕&脚が出て、しっかりスタイルもわかります。意外と重要な足首も、し…

その他ポイント

・上は「Tシャツ・キャミ・タンクトップ」 ・下は「ミニスカ・ショーパン」 ・髪が長い場合、耳にかけて輪郭&耳を見せる ・前髪は上げておでこを出す ・メークはナチュラル ・足首を見せる ・帽子やマフラー、その他アクセサリは禁止 ・メガネは外す ・室内…

「見せない」「隠す」は、なぜダメか?

こうして、脚や腕を見せないことは、不利に働きます。なぜ、不利となるのか。それは、見せないということは、隠している。隠しているということは、もしかして太いのかもしれないと解釈されるからです。とにかく審査員は、たった1枚の写真によって審査・判断…

ダメなパターン

では、「受からない写真」「ダメなパターンの写真」とは、どんなものでしょうか。具体的に言うと、「ルールを守らないこと」と「隠すこと」の2点です。ルールについては、簡単。本誌にある応募の決まり(今月号の11ページ右下)を文字通り解釈すればいいわけ…

加点自由ではなく減点事由

応募写真について、「服のセンスがいいから受かる」「ブランド服だから受かる」「いいカメラで撮影したから受かる」「メークが上手だから受かる」「ポーズがモデル風にキマってるから受かる」「撮影場所がいいから受かる」といった、本人(顔・スタイル)以…

1次審査は素材審査

あくまでも、1次審査は「素材審査」。バストアップの写真から、顔立ち、輪郭、目、パーツ配置のバランスが見られ、全身写真からは、手脚の長さ・太さ、頭身、総合的なスタイルバランスがチェックされます。つまり、応募写真は、審査員に対し、これらチェック…

写真に必勝法はあるか?

ピチモオーディションにおける応募写真の必勝法。実際、そんなものが存在するかというと、ハッキリって存在しません。「こうすれば受かる」「ゼッタイ受かる写真の撮り方」など、インチキです。そもそも、あるはずがありません。もしあったら、今ごろ応募者…

応募写真の必勝法2013