薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ピチモ出身地2013秋

GYOPI2013-11-03

■ピチモ出身地入り日本地図
現役のピチレモン専属モデル30人について、各自の出身地を調べ、県別に日本地図に書き込んでみました。

こうすることで、単に何県出身のピチモが多いのかが分かるのはもちろん、なにより、日本地図を使うということで、北から南、どの地方にピチモが偏っているのか、その分布がハッキリと見えてきます。

前回の地図作成から7ヶ月。その間、岡美咲ちゃんが卒業する一方、新ピチモとして、オーディションで4人、非オーデで2人の計6人が入ってきました。さてさて、最新の県別勢力は、どんな風に変化したでしょうか?

■ピチモ出身地図


■全体的な分布から
地図を見て、一目で分かるのが、右下部分への集中、つまりは、関東圏のピチモの多さではないでしょうか。埼玉7、神奈川5、東京4、千葉2、茨城1に、静岡も含めると、合わせてなんと21人。全ピチモに占める割合にして、ピッタリ7割となります。

とはいえその一方。しっかりと、北は北海道から、南は九州の鹿児島まで、その間も、東北に、四国に、関西もあり、とりあえずは日本全国にバランス良く分布している面も見て取れます。

関東一極集中といわれれば、たしかに否定はできませんが、それは金銭面や通勤面といった理由による、そもそものオーディション応募総数による違いが大きいともいえます。そう考えると、単に「地方在住だから」といった環境的な理由で、オーデに受からないということは一切ないといえます。

実際、今年のオーデでは四国の鶴嶋乃愛ちゃんが、去年は北海道の石田美月ちゃんが受かっていることからも明らかなように、ピチモになるための居住地域による有利不利は、それほど考えなくていいといえます。続いて、以下、各県ごとに状況を解説していきます。

■7人:最大勢力の埼玉
関根莉子ちゃん&福原遥ちゃんのダブルエース「りこはる」コンビを筆頭に、ピチモを代表する「SNRS」からも山口乃々華ちゃん&小林玲ちゃんの2人。さらには、今月の表紙にもなって、表紙回数ランキング2位まで上がってきた森高愛ちゃんに加え、SUPER☆GiRLSとして活躍する前島亜美ちゃんまでが埼玉。

ということで、埼玉出身の7人中、実に6人が表紙経験者ということになります。もはや、ただ人数が多いだけでなく、個々のモデルの質・レベルに関しても、全県中で断然ナンバーワンなのが埼玉といえます。

■5人:若手中心の神奈川
この夏、非オーデで志田彩良ちゃんを加入させ、第2勢力まで伸ばしてきたのが神奈川県勢。ただし、埼玉と異なり、いまのところ1人も表紙経験者がいないのがウイークポイント。

とはいえ、次世代中2組として、荒川ちかちゃん&吉村花音ちゃんの2人は、初表紙に最も近いグループ。また、中3の五十嵐ありさちゃんも、最近、ロケ企画を中心に出番が多くなって、順調に活躍中。なにより、高校組がいないということで、まだまだこれからが期待される、とにかく将来性のある県といえます。

■4人:首都東京
東京は、SNRSの関紫優ちゃんを筆頭に、中山咲月ちゃん、去年のオーディション出身で「x21」としても活躍する山崎紗彩ちゃん、そして、楠山真緒ちゃんの4人。

ただし、紫優ちゃんは、現在高1ですので、来年早々にも卒業を迎えます。となると、まずはとりあえず、東京の2番手とされる咲月ちゃんの初表紙が待たれるところです。

■2人:千葉&大阪&静岡&鹿児島
2012年の田尻あやめちゃん加入により、勝呂玲羅ちゃん以来、久々となる静岡出身ピチモが誕生した同県ですが、今年はオーディションを経て平塚日菜ちゃんが加入。2人県として、徐々に勢力を伸ばしてきました。あやめちゃんは、言わずと知れたニコプチのトップモデルにして、乙女新党のエース格。そろそろ初表紙があっていいころだと思います。

一方の千葉。こちらも、今年6月まで小川涼ちゃんの1人県でしたが、今回のオーデにより三田美吹ちゃんが新加入、2人県になったところ。まずは、「モカりょう」コンビとしての相方、モカちゃんに続いて、涼ちゃんが、初表紙になれるか注目です。

そしてそして、意外なところから鹿児島も2人県になりました。先月、初表紙になって、マンガにもなって、絶好調の上白石萌歌ちゃんに加え、この夏、非オーデにて大原優乃ちゃんが新加入。「エイベックス表紙100%の法則」から、優乃ちゃんの表紙も、今後十分にありそうで、そうなると一気に有力県の仲間入りとなります。

なお、モカちゃんは、本格的にお仕事に取り組む関係で、ちょっと前に上京。ちかちゃんと同じ学校でおなじみなように、現在は東京在住です。ですが、今日のテーマは「出身県」ですので、鹿児島扱いとなります。

■その他1人県
乃愛ちゃんは、ピチモ史上初の高知県出身。四国出身でみても、重本ことりちゃん以来、ピチモ史上2人目となります。優希美青ちゃんの山形も、乃愛ちゃん同様、ピチモ史上初となります。

また、日達舞ちゃんの茨城は、これまた希少ケース。なんと、第3回オーデ出身の峰のぞ美さん以来、実に10年ぶりの茨城ピチモとなります。