三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

まとめ

ということで、合格者に対する編集部からの評価コメントを見てきたわけですが、どうだったでしょうか。基本的に、ピチモオーディションに合格する定番タイプとして、「(1)周囲への溶け込み(協調性)」「(2)ピチレ愛」「(3)親しみやすさ(親近感)」の3点は、現在も不変であることが分かると思います。

あとは、「あいさつをしっかりする」「アンケートは丁寧に書く」「明るくハキハキ受け答えする」、そして「どれだけピチレが好きか、ピチモになりたいか、ピチレへの想いをアピールする」。こういった、ホント基本的なことを、緊張する面接の場で、ちゃんと実践できるかどうか。ぜひ、2次審査を受ける人は、これらのポイントを、改めて気に留めて、がんばってみてください。