三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

りったんが登場トップ

表紙にはならなかったものの、今月も関根莉子ちゃんが登場数トップでした。ファッションページを中心にバランスよく登場、中でも「キャラ開発」や「自転車」といったソロ連載はもちろん、「はじめてメーク」や「ふんわりマリン」などなど、通常ページ含めて、ソロが多いのも特徴でした。

一方、2位は山口乃々華ちゃん。世代交代となる高1卒業号において表紙になっただけでなく、「高1卒業式」では、エース志田友美ちゃんから、直々に「これからのピチレは、ののに任せた」と指名されました。4月からは、新高1ということで最年長となり、かつ、オーディション出身であること、さらには読者人気も考えると、ピチモのリーダーとしては、やっぱりののちゃんが適任といえそうです。

では、中2ながら、表紙回数トップで、登場数も毎月トップの莉子ちゃんとの兼ね合いをどうするのか。この点、「エース(センター)」「リーダー(キャプテン)」の役割分担ということで、近いうちに詳しくまとめてみる予定です。