三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

加点自由ではなく減点事由

応募写真について、「服のセンスがいいから受かる」「ブランド服だから受かる」「いいカメラで撮影したから受かる」「メークが上手だから受かる」「ポーズがモデル風にキマってるから受かる」「撮影場所がいいから受かる」といった、本人(顔・スタイル)以外の要因がプラスに働くことは、一切ありません。

そもそも審査員は、そんなプロのタレントさんの完璧な宣材写真が見たいわけでも、グラビアみたいな美しい写真が見たいわけでも、ありません。まだまだ未完成ながら、これから成長しそう&将来性のありそうなコかどうか、現時点での素材こそがチェックしたいわけです。

となると、本人そのもの以外の外的要因、周辺の状況といったものは、加点事由(審査にプラス)とならず、むしろ、審査を邪魔する減点事由(マイナス要因)にすらなりかねません。

最初に書いたように、1次審査は「素材審査」。バッチリメークやアクセサリ、凝ったヘアアレンジや、奇をてらったポーズ、目を引く衣装などは、全く必要ないということです。