三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

すイエんサーガールズになる方法

GYOPI2013-02-14

■すイガールとは?
毎週火曜日放送の『すイエんサー』(NHK Eテレ)は、スタジオでのトーク部分と、4人組もしくは3人組の女の子たちによるロケ部分とに分かれています。

で、このロケ部分に出てくる女の子たちのことを、まとめて「すイエんサーガールズ」(略して「すイガール」)と呼ぶわけです。

そして、最近。そんなすイガールたちの人気上昇にともない、「わたしもすイエんサーガールズになりたい!」「すイガールに入りたい!」という視聴者も増えてきているようです。

そこで今日の三月の転校生では、「すイエんサーガールズになる方法」と題し、いったいどうやったらすイガールになれるのか、番組に出られるのかを考えてみます。




■すイエんサーガールズの正体
普通の女の子がすイエんサーガールズに入るためには、どうしたらいいのでしょうか。実際、これまでの番組内で「すイガールオーディション」や、「すイガール募集」といった告知は、一切行われていません。

では、現在のすイガールは、どんな子がやっているのか。これを調べれば、「すイガールになる方法」も自然とみえてくるというものです。ということで、まずは以下の「すイガール名簿」を見てください。
すイガール名簿




■すイエんサーガールズ=100%ピチモ
番組スタートから2013年の2月現在まで、すイエんサーに「すイガール」として出演したことのある女の子の一覧表です。現在は芸能活動を休止・引退している子や、たった1度だけ出演して以来その後は全く出ていない子も含め、とにかく全てのメンバーを掲載しています。

表は、右から「ニックネーム」「名前」「学年」「出身」「ピチモ現・卒」といった感じでデータが並んでいます。ここで注目してもらいたいのは、「現役/卒業」といった部分です。

これはどういうことかというと、つまりは、全員が中学生雑誌『ピチレモン』の現役専属モデル、もしくは、専属モデルの卒業生ということです。




■すイエんサーガールズの条件
オーディション出身か非オーデか、表紙経験があるかないかによる区別も一切無く、とにかく条件は「ピチモであること」、もしくは「ピチモであったこと」。この1つだけです。

さらには、各自の所属事務所による出演の偏りもないことから、直接編集部が、間に入っていることも分かります。

ということで、結論としては「すイエんサーガールズは、ピチモの中から選ばれる」。裏を返せば、まずはピチモにならなくては、何も始まらないといわけです。




■すイガールになるために
では、具体的にはどうしたらいいでしょうか。芸能事務所に所属していない、普通の女の子が、すイエんサーガールズになりたいと思った場合、まずは当然「ピチモになること」から始めます。

すると、ちょうどまさに現在、ピチレモン専属モデルになるための「2013年ピチモオーディション」の応募受付中。基本的に、小4〜中3なら誰でも応募できますので、以下の「ピチモオーディション予備校2013」も参考に、ぜひ挑戦してみてください。

そして、ピチモオーディションにて、見事順調に勝ち進んだ場合、2次面接や最終面接で、また、合格後には所属事務所を決めるための面接で、さらには、所属決定後には、マネージャーさんや事務所のスタッフさんに、「すイガールになりたい」「番組に出たい」とアピールすることで、その可能性が出てくることになります。
オーディション予備校




■番組に呼ばれるには
ただし、黒田瑞貴ちゃんがブログで頻繁に書くように「すイエんサーは台本がない」ということがポイントとなります。自分で考え、自分で行動し、ちゃんとリアクションが取れることが必須の条件となるわけです。

すると、どうしても現役ピチモ、特に中学組では、まだまだ厳しいことになります。上の一覧表中からも、そのほとんどが卒業生、もしくは高校組で占められていることが分かる思います。

特に出演回数が多いメンバーを見ても、前田希美ちゃんや井之上史織ちゃんは、おはガールとして生放送のレギューラ経験者であり、そもそもこれまで踏んできた場数が違います。同様に、藤井千帆ちゃんは「天てれ」レギューラとして、リーダー的存在で他の出演者たちをひっぱってきました。谷内里早ちゃんは、持ち前の頭の回転の速さから、なんでも臨機応変に対応できます。岩田宙ちゃんは、どんなことも平均以上に器用にこなせるコ。こうして、登場回数の多いコは、それぞれ理由があるわけで、かつ、全員が高校組となっています。

一方、先月初登場を果たし、すイガール最年少となる荒川ちかちゃんは、なんと唯一の中1。しかし、その経歴を見れば、納得というものです。放送でも、初登場とは思えないくらい、堂々としたもので、安心して見ていることができました。

ということで、ピチモになったからといって、即すイエんサーに声がかかるということは、ほとんどありません。まずはピチモとして実績を積むことから始めるといったところでしょうか。