三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

転属してきた編集長の傾向

対して、転属してきた編集長はどうでしょうか。男性ということもあり、当然に中学生モデルについての知識はほとんどありません。スタッフとして長年ピチレ携わっていたわけではないので、オーディション組については、いつも表紙を飾っている志田友美ちゃんなど一部有名な子以外、どんな子がいるのかもあまり知りません。

となると、どうしても、タレントとしての知名度に頼ることになります。「天てれ」「おはスタ」、その他、有名アイドルグループ。そして、表紙常連の「まなゆうコンビ」。とにかく、いまの女子小中学生にウケそうな子、人気の子を、片っ端から、オーディションを通さずに採用して、手っ取り早く売り上げアップを狙います。

こうなると、オーディション組のトップモデルや、非オーデの人気モデルが、どんどん誌面に登場する一方、オーディション組で、これまでなかなか出番が無かった子の活躍の機会が、ますます減っていくことになります。これが転属組編集長のピチモ起用パターンの代表例といえ、上記比較データからも、実際に裏付けられたといえます。