三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

新高2が出なくなって

先月号で卒業した新高2メンバーが出なくなって最初の号。やっぱり、これまで毎月当然のように本誌で見ていた姿が消えるのは、すごく寂しいものです。とくに、2008年オーディション組については、その合格時から、デビュー時から見ていたので、より一層の思い入れがあります。

中でも、これまでずっと1推しだった宮本優花ちゃんが見られなくなったことが残念なんですが、それ以上に「姿が見えなくなって寂しい」といった印象を、最も強く感じさせられたのは、荻野可鈴ちゃんでした。

人気モデルであり、登場数も多く、毎月必ず出ていた可鈴ちゃん。ショートカットで明るく元気なキャラ。高いアイドル性で、キラキラの笑顔。今回の卒業で、可鈴ちゃんの存在の大きさを改めて感じました。