三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ピチレモン1月号の感想

GYOPI2011-12-11

■黒バックの表紙
ピチレモン』2012年1月号は、右の画像の通り、ちょっと珍しい黒バックの表紙。どれくらい珍しいかというと、なんと2010年の12月号以来となります(⇒参考:「ピチレ表紙ギャラリー」)。クリスマスっぽいイメージを狙ったものなんでしょうが、どうしても背景が黒だと、ちょっと重い感じで、かつ暗いイメージになってしまうところもあります。


■メンモ禁制
そして、黒バック以上に珍しいことは、なんとなんと今月号には、メンモが登場していません。巻末の「ひとりごと」を見れば分かりますが、ピチモだけとなっています。

ちなみに、メンモが正式にピチレモン本誌へ初登場したのが2007年の11月号。記念すべきメンモ第1号は落合モトキくんです。それ以来、メンモは毎月登場するようになるんですが、ついに今月、なんと4年と2ヶ月ぶりに「メンモ登場ゼロ」ということになりました。


■巻頭メーン特集
通常、巻頭の特集は、ファッションページなんですが、今月はピチモのインタビュー記事を中心とした「なかよしピチモの絆」特集でした。こうやって、モデル個人にスポットを当てた、完全なピチモ特集を、ファッション記事よりも先に持って来くるという大胆な編集が、すごく良かったです。

まずは、「ゆうみんxまなxあかりん」。志田友美ちゃん&江野沢愛美ちゃん&山田朱莉ちゃんというピチモのトップスリー。記事を読むと、ホント仲がいいことが分かります。

ちょっと意外だったのが「かりんxほののん」の荻野可鈴ちゃんと未来穂香ちゃんのツーショット。それぞれ、ピチモとラブベリーナということで雑誌は違うんですが、実は3年前から友達だということで、新たな発見でした。

18期の中2組からは、小林玲ちゃん&山口乃々華ちゃんの「レイxのの」コンビ。編集部にも推され、将来のピチモの中心として期待される2人ですが、記事中でも言われてる通り全くタイプが違います。妹系&アイドル系ののちゃんに対し、クール系モデル系レイちゃん。そんなコンビがエースになって引っ張っていくピチレも面白そうです。

最後は19期の中1新ピチモ、関根莉子ちゃん&中山咲月ちゃんで「りったんxさっきー」。今年のオーディション組の中でも、特に推されてる2人です。それにしても、記事中の2人の会話からもハッキリわかる、莉子ちゃんの「ほんわかっぷり」がホント可愛くて、ますます好きになりました。


■コスプレ特集
「心と体のお悩みファイル」の毎月恒例ナースコスプレ、今月は前島亜美ちゃんが担当。「裏ピチ」には、カラーの写真もあって、ホント今月号で1番可愛いあみたちゃんです。

また、コスプレといえば、これまたピチレ恒例の「有名人なりきり星占い」。小林由理ちゃんの前田敦子さん役は言うに及ばず、楠山真緒ちゃんの佐々木彩夏ちゃん役、日向ななみちゃんの和田彩花ちゃん役なんかが面白かったです。また、なんといっても、セーラちゃんのあみた役。って、あみたちゃん本人がいるにも関わらず、ちゃんと他と同じように、ピチモが演じるという演出。ちゃんとツインテールにして、あみたちゃんっぽいポーズのセーラちゃんも可愛いです。


■すーちゃん
11月号から加入の新ピチモ、長崎すみれちゃん。これまで、それほど多くの出番がなかったんですが、今月で見て、もう、ひと目でファンになりました。

なんといっても、109ページ。一瞬、「誰だろう? こんな子、ピチモにいたっけ?」と思ったくらい、ホントに可愛いくてビックリ。同様に、別冊付録の「原宿編」3ページ目のイチゴバックを持った写真も印象的。笑顔、とくに優しく控えめに、にっこり微笑む表情が魅力的です。

それにしても、穂香ちゃんや史織ちゃんだけじゃなく、すみれちゃんまでがこれだけ可愛いなんて、とにかくラブベリー移籍組は、さすがにレベルが高いです。


■しゆうちゃん&ひな
その他、関紫優ちゃんや日向ななみちゃんといった、これまでそれほど多くの出番がなかった子が、結構まとまって多くのページに、しかもアップで出ていたりしています。

ちょっと前のピチレのように、数人の限られた人気モデルが、独占的にいっぱいのページに出ているのではなく、今月のように、こうやっていろいろな子に活躍の機会が与えられることは、すごくいいことだと思いました。