三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

脱タンバリンへ

エヴァーグリーンの躍進と対を成す、タンバリン率の減少が、もう1つの2011年の大ニュースといえます。かつては、ピチモの半分以上がタンバリン所属でしたが、今では36人中の10人ということで、全ピチモの3割にすら届かない状態です。では、この「タンバリン離れ」は、今後も続くのでしょうか。それとも一時的なものなものなのでしょうか。

実際、今年のオーディションの結果からみても、編集部がその合格者を1人(優ちゃん)しか所属させなかった点、来年以降のオーディションでも、タンバリンに合格者の多くが所属となることは考えづらいところです。また、逆にタンバリンから非オーデでピチモに来るということも、前例が一件もないため、当然ながら実現性は低いと思われます。よって、来年以降、さらにタンバリンは勢力を減らすと予想できます。