三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

まとめ

以上、実際の「生の会場」でのファンの反応から、そのモデル別実人気のおおよそを測ってみました。もちろん、その会場での参加者の傾向によっても左右されるし、地域性として、もし関西なら朱莉ちゃんがトップだったかもしれません。それでも、今回の越谷での声援も1つの指標として、十分参考になるところだと思います。

さて次は、いよいよピチレの夏イベントの本番で、参加ピチモの今回から倍増の12人となる「原宿ピチレ学園祭」。ここでの歓声の大きさがどうなるのか、その比較が楽しみです。

ということで、25日の学園祭に参加する人は、ぜひモデルごとの歓声の大きさに注目してみて、自分なりの感想を管理人まで教えてくれると助かります。