三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

19期新ピチモ本格登場

7月号で合格発表のあった第19回ピチモオーディション合格の新モデル、楠山真緒ちゃん、関根莉子ちゃん、野々宮優ちゃん、中山咲月ちゃんの4人が、いよいよ今月号から本格登場。さっそく、ちゃんと4人全員に出番がありましたので、それぞれの感想です。(⇒参考:8月号登場リスト

楠山真緒(まお)
真緒ちゃんは、新ピチモで唯一のファッションページを担当。今月のメーン特集「着まわし」に登場ということで、編集部からの期待の高さがわかります。23ページ、大野理奈ちゃんと並んだ写真での真緒ちゃんの脚の細さに注目。ピチモの中でもスタイルがトップクラスの理奈ちゃんより、細いくらいです。ということで、新ピチモの本誌デビューでは、真緒ちゃんが1番の待遇でした。
中山咲月(さっきー)
デビュー号での扱い2位は咲月ちゃん。104ページ全部を使って伊藤梨沙子ちゃんとの、バッチリ全身ツーショット。やっぱり咲月ちゃんも、脚の細さ&スタイルの良さがハッキリ見られます。
野々宮優(ゆぅ)
優ちゃんは、「ナナ賞」受賞ということで、清野菜名ちゃんの連載のゲストとして登場。新ピチモ4人の中でも、最も「ういういしさ」「年相応の幼さ」を持った優ちゃん。これから撮影を重ねていく上での成長・変化がすごく楽しみです。
関根莉子(りったん)
で、「第一印象人気投票」断トツトップ、読者人気ナンバーワンの莉子ちゃんは、意外にも、32ページ「パーフェクトケア」で、ちっちゃい写真中心という扱い。それでも、やっぱりいろんな表情があって、どれもすごく可愛くて、さすがは新ピチモ1番人気。ふと思ったのは、莉子ちゃんの事務所の先輩で、「初めてのお仕事がピチモ」だった夏帆ちゃんの登場初期(2003年〜2004年ころ)の雰囲気に似てる感じ。莉子ちゃんには、期待大です。