薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

まとめ

以上のように、2009年は、ニコラの完勝。堂々の3連覇となりました。まさに、ニコラの表紙に書いてある「中学生雑誌ナンバーワン!」は真実。しかも、他の3誌が部数を減らす中、ニコラだけが2008年、2009年と連続で10%も部数を増やしているのは、さすがとしか言いようがありません。

対して、ピチレモンはどうか。もはや逆転するどころか、ますます部数を減らしてしまいまい、ニコラとの差が、ついに過去最高のとなる4万5千部まで開いてしまいました。これでは、一見して、逆転することは無理のように思えてきます。

ですが、あきらめてはいけません。2010年は、「ピチレモン25周年」という記念すべき年。実際、ちゃんと編集部は、手を打ってきているのです。編集部は、ホンキです。