薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

ピチモオーディションの厳しさ

ということで、どうだったでしょうか? 「1000人の中で6人が1次通過」とか「1000人の中で1人が最終合格」といった風に考えると、より、ピチモオーディションの難しさが、身近に感じられたと思います。

ですが、これだけじゃないんです。なにより、この1000人という集団は、ただの1000人を寄せ集めただけではありません。そもそもモデルのオーディションに応募しようってくらいですから、「そこそこ自分の容姿に自信がある子」はもとより、なんといっても「黒田真友香ちゃんや勝呂玲羅ちゃんのような他誌モデル(ハナチューニコ☆プチ)経験を持ちつつ、芸能事務所に所属する子」も相手となるのです。そんな子たちを含む1000人の集団で、自分は上位6人に入れるのか。果たして、入れたのか。ちょっと想像してみてください。