薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

まとめ

松井さやかちゃんは5才から子供モデルのお仕事をしており、親が芸能活動を積極的に応援してくれていることが分かります。黒田瑞貴ちゃんは、「ピチモオーディションへの応募は父親が薦めた」そうで、両親の理解があることは言うまでもありません。宮坂亜里沙ちゃんの家は、親子すごく仲良し。前田希美ちゃんの、おはガールのお仕事は、朝の3時起き。まさに、親の理解と協力あってのものです。いずれも、人気ピチモは、親がピチモというお仕事について理解し、しっかりバックアップしてくれているのです。

とにかく、親の理解と協力なしには、ピチモに絶対なれません。ということで、「10〜12日は、自分がオーディションに合格していた場合、編集部から合格の電話がある」ということを家族に話し、電話に出る可能性のある人全員にちゃんと理解しておいてもらってください。