薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

これからの非オーデ有力事務所

現在の、スターダストとムーンザチャイルドが大きな地位を占める状況はしばらく変わりそうも無いですが、2008年あたりから、新たな事務所の台頭もみえてきました。それが、エヴァーグリーンでありプラチカであり。

前者エヴァーグリーンは、現役で非オーデを2人抱えます。しかも、反田有沙は表紙常連の中心ピチモに成長し、伊藤梨沙子も「おはガール」として知名度抜群。ピチレにおいて、もはやかなり重要な事務所になりつつあるといえます。

後者プラチカは新鋭。なんといっても2009年ピチモオーディションの結果に注目。全合格者4人中、見事、黒田真友香と勝呂玲羅の2人を合格させました。このことは、一気に編集部との「近さ」を示したといえ、今後プラチカからの非オーデピチモの誕生は、時間の問題といえます。