薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

地域的特長

東京の7人を筆頭に、埼玉&千葉の3人、大阪&福岡の2人。あとは、1人ずつとなってます。で、今回、日本地図を作ってみて初めてわかったんですが、とにかく「固まってくっついている」ということ。ピチモのいる県は、ある地域にまとまって隣接している場合が多いです。

宮坂亜里沙ちゃん&宮本優花ちゃんの「広島=岡山」といい、黒田真友香ちゃん&中村榛花ちゃんの「福岡=熊本」といい、そして何より、関東〜中部にかけての太平洋に面した千葉から愛知までの7都県の固まりといい。

また、ピチモが存在する県は、日本海側に少なく、圧倒的に太平洋側に多い点も特徴。その他、四国にはピチモはゼロ。東北地方には、唯一岩手の志田友美ちゃんのみといった点も新たな発見でした。以下、各地域別の特徴をみていきます。

≪東京〜最多人数!〜(7人)≫
東京は最多の7人ですが、その特徴は、7人中5人が非オーディションということ。さすがに、芸能事務所が集中する東京ならではといったところでしょうか。
≪埼玉〜ピチモ最強県!〜(3人)≫
なんといっても、埼玉には前田希美ちゃんに黒田瑞貴ちゃんというダブルエースが揃ってます。ちなみに、去年卒業した前エース占部佑季ちゃんも埼玉。今年卒業した、大人気加地千尋くんも埼玉。埼玉はピチモの宝庫といえそうです。
≪千葉〜大物非オーディション〜(3人)≫
3人全員が非オーディション。しかも、表紙常連の反田有沙ちゃんに、連続表紙で話題の江野沢愛美ちゃんがいます。
≪大阪〜将来性いっぱい〜(2人)≫
2人ともオーディション出身。井手上梓ちゃんは、16回オーデ組のトップとして将来のエースを期待される器。新ピチモ山田朱莉ちゃんの成長も楽しみです。
≪福岡〜ピチモ王国復活?〜(2人)≫
売り出し中の高田里穂ちゃんに、2009年オーデ組で1番人気ともいわれる黒田真友香ちゃんの2人。でも、福岡といえば、かつては田中彩友美ちゃん、太田彩央里ちゃん、田中美月ちゃん、澤田実和ちゃんらがいて、東京につぐ2位の勢力を誇っていました。今後、福岡勢の巻き返しに期待。
≪その他1人区(9人)≫
北海道、岩手、神奈川、静岡、山梨、愛知、岡山、広島、熊本。「ピチモ1人県」は9つありますが、非オーデは神奈川の神元結莉ちゃんのみ。あとの8つはオーディション出身者となります。さすがにピチモは「全国区オーディション」ということで、各地から優秀な子が合格しており、特に地域的な偏りも少なく、北は松井さやかちゃんの北海道から、南は中村榛花ちゃんの熊本まで、幅広く点在しています。