薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

新ピチモの方向性

もちろん、今年のオーディション合格の新ピチモ4人も登場。勝呂玲羅ちゃん、黒田真友香ちゃん、岩田宙ちゃん、山田朱莉ちゃんが、それぞれの場にて活躍。

中でも、ダンゼン扱いがトップなのは真友香ちゃんの「巻頭ファッション」抜擢。去年の優花ちゃんも、同期に先駆けて真っ先に巻頭ファッションに起用されましたが、このことからも、真友香ちゃんが、現時点で編集部から最も期待されているということではないでしょうか。

玲羅ちゃんと朱莉ちゃんは、共に「とじこみ付録」ですが、これは「渋原編」がメーンで、「大阪編」はおまけ程度。ということで、玲羅ちゃんの方が、圧倒的に出番は多いです。

「とじこみ付録」表紙の玲羅ちゃん。先パイピチモに混じっても、玲羅ちゃんは全く負けてないし、すごく華(キラキラ)があって、小柄にも関わらず、6人中でも最も目立つくらい。「渋谷グルメ」のところの里穂ちゃんとのツーショット、アイス食べてるところとか、すごく表情も良いし、ポニーテールもすごく可愛くて。ということで、「とじこみ」でいっぱい玲羅ちゃんが見られてよかったです。いうまでも無く、筆者は「れぇら派」です。

宙ちゃんは、6月号の「合格発表写真」では、顔の輪郭が気になったんですが、この「コンタクト」のところでは全く気にならず。うん、6月号は写真があまりよくなかったようで。で、103ページ。「イメチェン後」の宙ちゃんは、ホント可愛いし、すごく肌がキレイ。元々、明るくて元気なイメージもあるので、次号からもっと多くのカラーページで見たいです。

●カラーページでの登場
真友香ちゃん:巻頭ファッション
玲羅ちゃん :とじこみ(渋原編)
朱莉ちゃん :とじこみ(大阪編)
宙ちゃん  :コンタクト