三月の兎

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

「大名」に例えて理解する「ピチモになる方法」

ピチレモン本誌の最後のページ、「ピチモのひとりごと」の左、ファンレターのあて先などが載っているところに、「ピチモになる方法」が簡単に書かれています。1つ目が「オーディション」。2つ目が「事務所の斡旋(非オーディション)」。ということで、ピチモになる方法には、この2種類があるわけです。

で、今日の日記では、この本誌の説明文を補足し、具体的例を交えつつ、さらに詳しく分かりやすく解説してみたいと思います。

ただし、三月の転校生をずっと読んでる人はお分かりの通り、「ピチモになる方法」に関しては、過去に何回も繰り返し書いています(「ピチモになる方法」参照)。なので、今日はただ解説するのではなく、ピチモになる経緯・手段を、「江戸時代の大名」に例えて説明してみたいと思います。学校の授業が「江戸時代」に入った時、ちょっと思い出してみてください。