薔薇の迷路

かつて三月の転校生と呼ばれていた日記

まとめ

一昔前は、せっかくオーディションに合格してもタンバリン所属となったとたんに、ピチレ本誌以外のフォロー&卒業後のフォローがほとんど無しの「負け組」編入が確定。そんなピチモオーディションの”ワナ”が存在していました。

しかし、それも今では昔の話。上記のように、今後ますます所属モデルの活躍が期待出来るタンバリン。確かに開設直後に所属した子は、ちょっとかわいそうですが、まさに今所属するなら何の問題も無いと思われます。個性・適性によってグラビア誌やCM、各種ファッションブランドの広告モデルなどのピチレ以外にも様々な仕事を取ってもらえるようです。

ということで、これから、元はフツーの読者だったオーディション出身のピチモが卒業後も、タレントとして女優として芸能界で活躍できる、活躍をいっぱい聞ける、そんな日も近いかもしれません。